ゆめかわ・病みかわコーデに「ネコモドキホスピタル」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DRT2

メルヘンチックなかわいさを盛り込んだ「ゆめかわいい」、
かわいらしさの中に毒っ気がある「病みかわいい」。

ストリートで人気の2大“かわいい”を両取りできるのが、Deorartの新作「ネコモドキホスピタル」。
存在感抜群の病院モチーフが、コーデにパンチとアクセントを加えてくれます!
トップスから小物まで、気になるラインナップをご紹介♪

ゆめかわ・病みかわなビッグロンT

DRT2326-1[1]

肩を落としたゆるっとしたサイズ感と、長めのスリーブのゆるさがイマドキのビッグロンT。
タイトなボトムも旬のワイドパンツもおまかせな、ロングシーズン着回せる優秀アイテム。
フロントにはナースキャップを被った、病院モチーフのネコモドキをプリント。

 

DRT2326-2[1]

DRT2326-7[1]

カラーはコーデに取り入れやすい、白・グレー・黒の3色展開。
色違いでそろえたり、友達と双子コーデを楽しむのも素敵♪

 

DRT2326-2[1]

白と黒で作るシンプルなモノトーンコーデに、
ネコモドキのプリントがインパクトを注入。
トップスにボリュームがあるので、
クロップドパンツで素足を少しのぞかせてバランスを調整。

DRT2326-3[1]

上からジャケットを羽織れば、ハンサムな印象が一気にアップ。
カッコ良さとクールさを極めたストリートスタイルに!

DRT2326-5[1]

サスベルト付きのパンツにインして、こなれた雰囲気をプラス。
ボトムの裾はブーツインして、足元を黒でつなげて美脚効果も底上げ。
約10cmの厚底だから、コーデの迫力も二割増し♪

DRT2326-8[1]

トップスと落ち着いたブラックウォッチのチェックパンツで作る、クールなスタイル。
カラスマスクやリスト&チョーカーなどの小物使いで、コーデにハードさも添えて。

 

ゆめかわ・病みかわなプリントロンT

DRT2327-1[1]

肩のラインを落としたデザインと、長めのスリーブでゆるっとしたシルエットを演出するロンT。
病院をモチーフにした、ネコモドキの手描き風プリントが個性を放つ逸品!

 

DRT2327-11[1]

カラーは白・グレー・黒の3色。ナースキャップを被り、
絆創膏を貼ったネコモドキの病みプリントがめちゃキュート♪
ジャケットのインナーとしても、そのままトップスとしても着られるロンTは、着まわし力も高くロングシーズンヘビロテ必至!

DRT2327-2[1]

太ももにボリュームがある変形シルエのパンツに合わせたモノトーンルック。
ひざ下がタイトなデザインだから、ゆるっとしたロンTとも相性抜群。
厚底ブーツやカラスマスクなど、アクの強い小物を合わせて脱シンプルに。

DRT2327-6[1]

ワイドポケットのジョガーパンツを合わせた、ストリートスタイル。
パンツ、ロンTともにインパクトがあるから、レイヤードなしでもスタイリッシュに決まる!

DRT2327-10[1]

ロンT&パンツのコンビに、猫耳つきのパーカを羽織った個性派ワントーンコーデ。
パーカーのバックにもネコモドキがプリントされ、全方位どこから見てもオシャレを約束。
カラスマスクやチョーカー、ベルトなど、ハード系の小物を合わせて、思いっきりロックに振るのも◎。

 

ゆめかわ・病みかわなドルマンパーカー

DRT2328-1[1]
ドルマンシルエットとバックプリントが独特の存在感を放つジップアップパーカー。
ゆるいサイズ感と猫耳風のフードで、個性際立つスタイルが完成。
病みかわなネコモドキと、スモーキーパステルのギャップも最高!
ジップを閉じればトップスに、そのまま羽織れば春先のアウターとしても使える、着まわし力の高さもポイント。

DRT2328-4[1]

カラーはブラック×ブルーと、ブラック×パープルの2色展開。
黒地にスモーキーパステルのプリントが映え、バックスタイルだって抜かりなし。
おそろいコーデにももってこい♪

DRT2328-3[1]

プリントの持ち味を最大限に引き出すなら、オールブラックコーデがオススメ。
存在感が際立ち、ストリートでも目を引くスタイルに。
猫耳フードは被っても垂らしてもインパクトたっぷり。

DRT2328-6[1]

パーカーのジップを全て閉じ、ふわっと膨らむバルーンパンツと合わせてコーディネート。
前から見るとクールな黒猫スタイル、後ろから見るとネコモドキが主役のファニーなコーデに。
前と後ろで表情がガラッと変わるのも、バックプリントの醍醐味!

 

ゆめかわ・病みかわなビッグパーカー

DRT2329-1[1]

コーデに取り入れやすい、無地タイプの猫耳フード付きパーカー。
秋冬はもちろん、春先のライトアウターとしても使える逸品。
取り外し可能なネコモドキの缶バッチつきで、気分に合わせてオン&オフを。

DRT2329-4[1]

大きめですっぽりかぶれる猫耳フードがポイント。
無地のデザインだから、男女問わず着られるのが◎。
パステルカラーの缶バッジがコーデにワンアクセントを効かせてくれる!

DRT2329-2[1]

パーカー&パンツのオールブラックコーデに、缶バッジを差し色として投入。
ボトムはブーツにインして、足をすらりと長く演出。
フードをすっぽり被れば、エッジの効いた黒猫スタイルのできあがり!

 

ゆめかわ・病みかわなアクリルキーホルダー

DRT2330-1[1]

ビッグサイズで存在感抜群!
ナースキャップを被った落書きタッチのネコモドキがアクリルキーホルダーに!
淡いパステルカラーとネコモドキのコンビネーションが絶妙♪

 

DRT2330-4[1]

バッグやウォレットチェーンにつけたり、リュックにつけて自分仕様にカスタマイズ。
約10cmのサイズ感だから、個性をアピールしたい人にもオススメ!

プチギフトとしてプレゼントしても喜ばれそう♪

 

ゆめかわ・病みかわな缶バッジ

DRT2298-1[1]

ナースキャップを被り、点滴や薬の小瓶など、病院をモチーフにしたネコモドキのプリント缶バッジ。
7.5cmのビッグサイズだから、バッグやパーカーにつけるのも◎。

白と黒のモノトーンプリントで、ダークさをプラス。
無地のトップスやシンプルなバッグにつけて、コーデに遊び心を加えるのも楽しい!

DRT2299-1[1]

包帯でグルグルに巻かれたネコモドキが、存在感を放つビッグ缶バッジ。
黒字に白のネコモドキが映え、毒っ気たっぷりの仕上がりに!

DRT2299-4[1]

大きさは7.5cmと使いやすいサイズ感。
ネコモドキシリーズの缶バッジと組み合わせて、自分だけのオシャレを楽しむのもあり。
ネコモドキビギナーは、取り入れやすい小物からトライするのも手!

ファニーで毒っ気たっぷり♡
ゆめかわ・病みかわなネコモドキホスピタルで、
今シーズンも個性的かつ自分らしいオシャレを楽しんで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Deorart shop

Deorart shopはこちらからどうぞ↓

Deorart Shopをチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*